足裏を見るだけで、妊娠力が分かるのを知っていますか?

実は足裏マッサージをすることで、不妊症を改善して妊娠力をアップさせることができるんです。

実際にどんな足裏が問題なのか、どんなマッサージが妊活に効果的なのかを解説します。

足裏の状態で妊娠力があるのか、不妊症なのかも分かる。

妊娠するなら、手足の冷え性を改善し、温活をした方が良いということを知っている人は多いですが、足裏の状態で妊娠力が大まかに判断できることを知っている人は少ないんです。

実際にどんな足裏だと妊娠力が弱いのか、どんな方法で改善できるのかなど、足裏からわかる妊娠力の情報を紹介。

この記事を読みながら実際に自分の足裏がどうなっているのかを、まずはチェックしてみてください。

足の小指で分かる妊娠力の高さとは?

小指は生殖機能に関わる部位だと考えられており、妊娠力の弱い足裏を持つ人の小指は、短かったり、爪がなかったりします。

もしあなたの足の小指が変形していたり、他の爪と違うようなら、何かしら生殖機能にトラブルを抱えているかも。

特に小指にタコが出来ているような場合には、卵巣の冷えを懸念したほうが良いでしょう。

自分で判断できなければ、足裏マッサージに行って、施術される人に形状に問題がないかチェックしてもらうのもひとつの方法。

小指=生殖機能ということを意識して、何か問題があるなら、できるだけ早く改善するようにしましょう。

足裏の状態で分かる妊娠力の高さとは?

心臓から一番遠い部分が足裏ですので、足裏がカサカサしていたり、シワが多い場合には、血液が十分に足裏まで届いておらず、血行不良になっていることが懸念されます。

かかとに弾力がなくて血色が悪い場合には、さらに注意が必要。

かかとは下腹部の状態を写す鏡のようなもので、下腹部と言えば妊活に重要な子宮のある場所です。

下腹部の血流が悪いということは、子宮内膜の厚みが不足して、着床に問題が起こる可能性も。

ふっくら&ピンクのかかとがベストだと考えられていますので、現状のかかとの状態がそこからかけ離れているのなら、速やかに改善すべき課題だと理解しましょう。

足の親指の状態で分かる妊娠力の高さとは?

足の親指の状態で、ホルモンバランスが整っているのかがわかります。

もしあなたが足の親指を足裏から押して痛いのなら、ホルモンバランスが乱れている証拠。

ホルモンバランスの悪化は、卵巣や子宮の状態に直結し、妊活が成功するのかに大きな影響を与えます。

自分で押して痛みを感じなくとも、施術されたら激痛だったということもあるので、どのポイントなのかがわからない時には、足裏マッサージでチェックしてもらうのもひとつの方法。

妊娠力アップを目指して、足裏マッサージを行ってみませんか。

足裏&足つぼマッサージで血流アップして、妊活に役立てよう!

足裏マッサージや足つぼマッサージの一番の効果は、血流を改善して妊娠しやすい体質に変化させること。

冷えは不妊の大敵だと知っていても、重ね着をするだけでは根本的な冷えの解決にはなりません。

運動していると手足の冷えが気にならなくなるのは、自然に足裏マッサージをしているようなものだから。

足裏マッサージや足つぼマッサージを行うと、手足の末端の冷えをかなり改善できます。

血流が改善されることで、子宮や卵巣への血液循環もスムーズに行われ、冷えだけではなく、腰痛や生理痛が改善する人も。

なかには肩こりが治ったり、ドライアイの症状が緩和したりなど、血流の悪化が改善されたことで、全身に良い効果が出る人もいます。

そして妊活中の女性が目指す、妊娠に至った人までいるので、足裏マッサージや足つぼマッサージはあなどれない効果があるんです。

かかとをマッサージして、子宝つぼを刺激しよう!

かかとにある不妊解消のつぼは、中指からまっすぐ下のかかとの部分。

かかとを押して固かったり、凝りがあるような人には、このツボが効果的。

男性なら睾丸の機能改善効果、女性なら卵巣の機能改善効果が期待できますので、かかとの状態をチェックしてみましょう。

親指の中心をマッサージして、ホルモンバランスを整えよう!

ホルモンバランスが悪化すると足の親指が痛いんです。

だから足の親指の中心を押すことで、ホルモンの分泌を促進して、ホルモンバランスを整えましょう。

ホルモンバランスは、妊娠しやすい体質を手に入れる為に非常に大切なこと。

親指の中心は脳下垂体の反射区。だからそこを刺激することで、脳下垂体のホルモンバランス調整機能が刺激されます。

TVを見ながらでもできる非常にわかりやすい位置にあるつぼですし、誰でも簡単に刺激できますので、ながら足つぼマッサージを実践しましょう。

足裏の中央にある湧泉を刺激して疲労回復!

湧泉(ゆうせん)とは、その名の通り元気になれるつぼ。

足裏の土踏まずのやや上部に位置し、足の指を曲げた際にへこむ部分にあります。

両手の親指を使って3秒ほどの間隔で、湧泉を強く押し揉みすると、湧泉が暖かくなります。

身体の疲れや筋肉疲労、足腰の冷えなどの改善効果が期待できますので、妊活を元気に続けるためにも湧泉も活用しましょう。

くるぶしの三陰交をマッサージして、子宮環境を改善しよう

足裏マッサージではありませんが、くるぶしの三陰交は子宮環境を改善する妊娠に効果的な足つぼ。

くるぶしの一番高いところから、指4本分ほど上の位置にあるつぼです。

三陰交なら、靴を脱がずにマッサージできるので、ふとした瞬間に刺激しておくのが良いでしょう。

ただ三陰交は、妊娠初期には刺激しない方が良いつぼですので、安定期までは触らないようにしましょう。

それくらい効果的ですので、三陰交をうまく活用して、妊娠力を高めましょう。

足裏や足つぼの位置がわからないという人は、デタラメでも良いので足裏をマッサージするようにし、血流を促進したり、温めるようにしましょう。

そうするだけでも、足裏の冷えを解消できますし、骨盤付近を通過する際の血液が冷えた状態でなくなることで、子宮や卵巣の冷えを予防できます。

ちょっとしたことの積み重ねが、妊活を成功させるためには非常に大切。

できることから、気づいたことからどんどん改善するのが良いと思いますよ。


>>もしかして、妊活の情報収集だけしていませんか?<<

情報収集も妊活には重要な事ですが、妊娠力がそれですぐに高まるのかは別の話。

妊娠力が高まる方法や、妊娠に必要な情報だけをさらに厳選紹介!



私の妊活で役立った妊活向きのサプリメントをだけを紹介しています。

短期間で妊活を成功させたいなら、第1位の情報を今すぐチェック!

 

妊活するなら、葉酸サプリメントを摂取するのは基本だけど、何が良いの?と悩んでいるのなら・・

香りもよく、豊富な葉酸をしっかり摂取でき、妊娠初期でも飲み続けられた、はぐくみ葉酸がおすすめ。

【私も愛用した葉酸サプリメント】はぐくみ葉酸の詳細を今すぐチェック!

レモンの葉酸だから、柑橘系の香りで一番の飲みやすさが魅力! 妊活中→妊娠中→産後の体調管理にまで活用することができますよ!

関連記事

パイナップルを高温期に食べ着床力がアップ、妊娠妊活に効果的!

妊活中の女性が、高温期にパイナップルを食べると着床力がアップして、妊娠しやすくなると言われています。 実際にパイナップルには、そのよう…

ミロは妊娠力が回復し妊活に役立つ飲み物?意外な効果とは?

ココア味のミロが、妊娠力が回復して妊活に役立つ飲み物だと言われていますが、本当なのでしょうか? 麦芽飲料のミロを妊活中の女性が飲むこと…

アーモンドが不妊を改善し妊活に効果絶大と話題だけど本当なの?

アーモンドを妊活中の女性が食べることで、不妊を改善し妊娠力がアップすると話題ですが、本当なのでしょうか。 気になるアーモンドの妊娠に関…

ペパーミントは妊活に役立つハーブ?活用方法とその効果を紹介。

ペパーミントは妊活に役立つハーブだと言われていますが、実際にどのような効果や効能が期待できるものでしょうか? ペパーミントの基本的な情…

すぐできる妊活に役立ち妊娠力を自分で高める可能性がある方法!

今日からすぐできる、自分で妊娠力を改善して妊娠する可能性を高める方法とは? 先輩ママたちが真っ先に実践した、確実に妊娠力が高まる努力や…

風疹の予防接種と妊活の関係とは?妊娠前のワクチン接種が基本!

予防接種と妊活の気になる関係について紹介します。 風疹やインフルエンザの予防接種は、どのタイミングが推奨されているのか? 妊娠前…