妊活初心者がわかりにくい専門用語の意味や、実際の可能性を知ることも大切。

体外受精のETやBTとはどんな意味なのでしょうか?また実際の妊娠率は?

気になるETとBTの情報をまとめて紹介しますので、不妊治療の方法を選ぶ際の参考にどうぞ!

妊活のETとは、初期の胚移植のIVF-ETのことです。

妊活でも不妊治療の方法を示す専門用語のひとつが、ETです。

ETとは、体外受精による受精卵移植のIVF-ETのことで、IVFが体外受精で、ETが初期の胚移植という意味。

体外受精を行う際には、培養液が入ったシャーレの中に複数の卵子を入れ、卵子1つにつき10万個の精子をかけ合わせ、受精するのを待ちます。

精子と受精した後の受精卵は、胚と呼ばれる状態になり、細胞分裂がはじまります。

受精後2〜3日後に、4分割くらいに成長したところで、状態がいい胚を子宮内に移植し、妊娠を待ちます。

初期胚にはグレードがあり、良いものを厳選して移植する

受精卵が成長した胚にはグレードがあり、グレード1〜グレード5に分類されます。

  • グレード1:最も状態の良い初期胚で、割球が均等でフラグメンテーションがない
  • グレード2:割球の形は均等なものの、わずかにフラグメンテーションがある
  • グレード3:割球が不均等で、少量のフラグメンテーションがある
  • グレード4:割球が均等か不均衡で、かなりフラグメンテーションがある
  • グレード5:割球が殆どなく、フラグメンテーションだらけの状態

体外受精におけるETの基準が変わってきている

以前のETと言えば、初期胚(受精後2〜3日)のものを移植するのが精一杯でしたが、近年は培養液が改善されたことで、5〜6日目の胚盤胞を移植することが増えています。

ちなみに受精卵の成長過程は、1日目に受精→2日目に4分割胚→3日目に8分割胚→4日目に桑実胚→5日目に胚盤胞と順を追って成長していきます。

だから最近では、胚盤胞移植もIVF-BTではなく、IVF-ETと呼ぶ用に変化してきています。

妊活のBTとは、胚盤胞移植のIVF-BT(ET)のことです。

先ほども紹介したように、BTもETとして分類されることが多く、ここ最近ではあまり使われなくなっていますが、この記事では分類して紹介しますね。

胚盤胞移植とは、子宮内膜に着床できる胚盤胞の状態まで受精卵を培養した後に子宮に戻す方法です。

胚盤胞まで成長していることで、初期胚移植に比べ、着床率や妊娠率を向上させることができるようになりました。

ガードナー分類による胚盤胞のグレードとは?

胚盤胞のグレードには、ガードナー分類という分類方法を使用し、胚内部の空間の広がり(胞胚腔)状態でグレード1〜グレード6まで分類します。

グレードの数値が大きいほど、胚の成長が進んでおり、着床率が高い受精卵と考えられています。

  • グレード1:初期胚盤胞(胞胚腔が全体の50%以下)
  • グレード2:胚盤胞(胞胚腔が全体の50%以上)
  • グレード3:完全胚盤胞(全体的に胞胚腔が広がっている)
  • グレード4:拡張胚盤胞(透明帯が薄くなりはじめた状態)
  • グレード5:孵化中胚盤胞(胚葉が透明帯の外に出はじめた状態)
  • グレード6:孵化後胚盤胞(胚が透明帯の外に出て、孵化が完了した状態)

グレード3以上は、さらにABCで評価される

グレード3以上の胚盤胞は、胎児の元になる細胞である内細胞塊と、胎盤に変化する外細胞塊(栄養外胚葉)の状態でさらに細分化されます。

Aが最も評価が高く、Cが最も評価が低い3段階評価で、内細胞塊と外細胞塊の状態を個別評価します。

  • 4AA:グレード4の胚盤胞で内細胞塊がA、外細胞塊がA
  • 4AB:グレード4の胚盤胞で内細胞塊がA、外細胞塊がB
  • 4BA:グレード4の胚盤胞で内細胞塊がB、外細胞塊がA
  • 4BB:グレード4の胚盤胞で内細胞塊がB、外細胞塊がB

というような感じで評価されます。

4ABと4BAではどちらが妊娠率が高いのか?

胚盤胞がグレードで細分化され、評価されることで、4ABと4BAではどちらが妊娠率が高いのか?

と疑問に思う人も多いと思いますが、一般的には4BAの方が妊娠率が高いと考えられています。

それは栄養外胚葉が良質な方が、妊娠率が良い傾向があるから。

基本的にグレード3以上なら、体外受精や冷凍保存の対象になります。

その上で、状態の良い妊娠率が高いと思われるものから順番に、体外受精を行っていくというのが一般的な流れ。

D1やD3、ET3やET7、BT5やBT7の意味とは?

Dについては、まだ説明していませんでしたが、リセット日のこと。

リセット日をD1と数え、そこから経過した日数を追加していきますので、D3は生理後3日目ということ。

ET3やBT3も同じように胚移植後の日数が後ろにきますが、移植日はカウントしません。

だからET3なら、移植後4日目ということ。

少しややこしい話ですけど、D20ET3などと英数字だけで状態が分かるので、使えるようになると便利な表現方法です。

ET後の妊娠率をチェックする際の注意点とは?

出典:http://plaza.umin.ac.jp/

日本産科婦人科学会が全国のART実施施設を対象に調査したデータの最新版は、2012年のこのデータ。

妊娠率/総治療と妊娠率/総ETでは、言葉の意味が若干違いますので、ここはしっかり理解してくださいね。

  • 妊娠率/総治療とは、治療総数の中で実際に認識した割合
  • 妊娠率/総ETとは、胚盤胞移植を行った中で実際に妊娠した割合

だから胚盤胞移植の方の数値が高くなりますので、その点だけは最初に理解しておきましょう。

ここで言うET率は、以前のBT率のように受精卵を胚盤胞の状態まで成長させて行った、体外受精での妊娠率です。

データでわかりますが、40歳以降にETで妊娠できても、流産になる可能性が高くなりますので、そこも最初に理解しておきたいポイント。

特に43歳以降では、妊娠できても半数が流産してしまいますので、このデータを見ていても高齢妊娠&高齢出産の難しさが伝わってきます。

クリニックでの妊娠率をチェックする際の注意点

もしあなたが、体外受精による不妊治療を実際に受けようと考えたなら、その病院やクリニックでの妊娠率をチェックする際には、必ず分母を確認してください。

それに実際に、胚盤胞移植を受けた人の年齢なども重要。

この2点をチェックせずに、良い数字だと飛びついてしまうと、後々困ることになります。

特に体外受精や顕微授精では、ラボの力量で大きく結果が左右されますので、より腕の良い胚培養士と培養室がある病院を選ぶべき。

その中で、あなたと相性の良いところで胚盤胞移植を行うのが良いでしょう。


>>もしかして、妊活の情報収集だけしていませんか?<<

情報収集も妊活には重要な事ですが、妊娠力がそれですぐに高まるのかは別の話。

妊娠力が高まる方法や、妊娠に必要な情報だけをさらに厳選紹介!



私の妊活で役立った妊活向きのサプリメントをだけを紹介しています。

短期間で妊活を成功させたいなら、第1位の情報を今すぐチェック!

 

妊活するなら、葉酸サプリメントを摂取するのは基本だけど、何が良いの?と悩んでいるのなら・・

香りもよく、豊富な葉酸をしっかり摂取でき、妊娠初期でも飲み続けられた、はぐくみ葉酸がおすすめ。

【私も愛用した葉酸サプリメント】はぐくみ葉酸の詳細を今すぐチェック!

レモンの葉酸だから、柑橘系の香りで一番の飲みやすさが魅力! 妊活中→妊娠中→産後の体調管理にまで活用することができますよ!

関連記事

妊活ブームで女性の妊娠力が上昇?最近は高齢出産が主流なの?

婚活ブームに妊活ブーム、最近は様々なことがブームという言葉で括られますが、晩婚化が進んだことで、高齢出産をする女性が増えています。 実…

基礎体温のグラフで何が分かる?妊活を成功させる情報が満載!

基礎体温を記録したグラフのパターンで、実際に何が分かるのかを理解していますか? 妊活を成功させて妊娠するための情報が、基礎体温のグラフ…

ピックアップ障害の原因や治療法、自然妊娠できる場合もあるの?

妊活中、ピックアップ障害と診断されてしまうと、不妊症のレッテルを貼られたようなもの。 ピックアップ障害の原因や治療法はどうなっているの…

妊娠と体の仕組みを知るのは妊活の基本。排卵と着床のメカニズムは?

自然妊娠は、どのようなメカニズムで起こっているものか。 あなたは正確に理解できていますか?何気なく考えている妊娠、でもそのメカニズムは…

当帰芍薬散は妊活に効果的な漢方薬?不妊症への影響や副作用は?

妊娠を希望する女性に処方されることが多い、漢方薬の当帰芍薬散は妊活に効果的な効果があるのでしょうか。 実際に当帰芍薬散に期待できる効果…

結婚前でも妊活、アラサー女性の妊娠への不安を解消する方法は?

アラサー未婚女性の場合、結婚前からすでに妊活について考えていたり、実際に行動した方が良い理由を知っていますか? 女性の妊娠力は加齢とと…