マヌカハニーには、不妊症や妊娠力改善に役立つ効果があり、妊活中の女性の中でも話題になっています。

川村ひかるさんも妊活にマヌカハニーを役立てていたのに、体質改善に効果的で副作用もないのだとか。

実際にマヌカハニーが妊活に期待できると言われる理由や、期待できる効果をまとめて紹介します。

妊活にマヌカハニーの栄養素や除菌効果が役立つ!

マヌカハニーと言えば、スーパーフードとしても有名なニュージーランド原産の蜂蜜です。

日本でもここ数年ブームになり、その効果の高さから妊活中の女性だけではなく、妊娠中の女性や子供や高齢者など、様々な場面で使用されています。

日本では蜂蜜を病院で処方するというと、少し考えられない話かもしれませんが、ニュージーランドでは医療効果のある一定濃度以上のマヌカハニーは、薬として病院で処方。

それほど優れた除菌効果があることがわかっているんです。

しかしそんなマヌカハニーには、実は偽物が混ざっていたり、医療効果のないレベルの商品でも高額で販売されているなど、妊活に使うなら本物のマヌカハニーを選ぶ必要があります。

実際に妊活に役立つ効果を紹介しながら、本物のマヌカハニーの選び方なども紹介します。

マヌカハニーには、血行促進効果がある

妊活中の女性にとって、血行促進効果がある食品や成分を摂取することは非常に大切なことです。

しかも医薬品ではなく、天然成分のマヌカハニーは、副作用なく血流改善効果を実感することが可能。

マヌカハニーには血行促進効果と合わせて新陳代謝をアップさせる効果もあるので、妊活中の女性にとっては非常にうれしいところ。

しかもマヌカハニーは低GIなので、血圧を急激に高めることもなく、血流と血圧をバランスよく調整してくれます。

全身の血流が改善されることで、子宮や卵巣に流れる血液の量も増えますので、子宮内膜も厚くなり、卵子の成熟も進み、受精力も高まります。

マヌカハニーの腸内環境改善効果は、抗生物質よりも凄い!

マヌカハニーには、腸内環境を改善する効果もありますが、その効果の高さは抗生物質よりも優れていることがわかっています。

抗生物質の持つ腸内環境に対する効果には、善玉菌も悪玉菌も区別せずに、全ての腸内細菌を除菌してしまうという特徴が。

しかしマヌカハニー殺菌力は、悪玉菌だけに作用しますので、善玉菌には一切の影響を与えません。

腸内細菌は悪玉菌と善玉菌の総数は変わらないというルールがありますので、悪玉菌が除菌され、善玉菌だけ残れば、それだけ腸内環境が善玉菌優位の状態になりやすいということに。

さらにマヌカハニーには、グルコン酸などの善玉菌のエサになる成分も含まれていますので、栄養面でも善玉菌の活動を促進する効果が期待できます。

この様に腸内環境を積極的に改善できる効果で、便秘を解消したり、免疫機能を正常化したり、血液内に有毒ガスや有害物質が混ざらない状態に。

その結果、全身を巡る血液も新鮮で栄養豊富な状態になりますので、血液サラサラ効果と相乗的に作用して、妊娠力アップに役立ちます。

スーパーフードのマヌカハニーは、ほぼ完全栄養食品

マヌカハニーがスーパーフードと呼ばれる理由のひとつに、ビタミンC以外の栄養成分がバランスよく配合されていることもあります。

実はマヌカハニーには、190種類もの栄養成分がバランスよく配合されており、ビタミンCだけ追加接種すれば、マヌカハニーだけで生活できる完全栄養食品なんです。

妊活を成功させるためにも、女性は健康を維持する必要がありますし、健康な体質に改善する必要があります。

その際の栄養面のサポートをマヌカハニーが行ってくれます。

冷え性がひどいなら、生姜紅茶に砂糖の代わりにマヌカハニーを混ぜることで、甘さだけではなく、栄養面のサポートも期待できます。

さらに様々な料理の甘さや照りなどを出すために、マヌカハニーを使う事もできますので、妊活中の女性なら、マヌカハニーを食卓の様々な場面で活用すると良いでしょう。

マヌカハニーはリラックス効果があり、ストレス対策にも役立つ!

妊活中の女性にとって、ストレスも冷えと並ぶ不妊の原因のひとつ。

マヌカハニーには、腸内環境を改善する効果があるという話をしましたが、実は体内で作られるセロトニンの7割が腸内で作られています。

腸内環境が整う事で、セロトニンの分泌も促進され、精神的な安心感やリラックス効果を得ることが可能に。

セロトニンの分泌量が増えることで、自律神経のバランスが整い、ホルモンバランスにも良い影響を与える効果も期待できます。

ホルモンバランスが正常化することは、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が増え、卵子の成熟や子宮内膜の厚みにも良い効果が期待できます。

また寝付きが悪い時に、ホットミルクにマヌカハニーを混ぜて飲むことで、リラックス効果と入眠効果を得ることができますので、非常におすすめです。

風邪予防やインフルエンザ予防、治療時にもマヌカハニー

妊活中の体調管理は非常に大切なことで、風邪やインフルエンザの予防や、症状が出た際の治療法もどうするかは非常に悩ましいところ。

妊活中だとできるだけ、市販薬や処方薬などの医薬品を避けたいところですが、マヌカハニーには、細菌やウイルスの除菌作用もあるので、実は体調管理に役立つんです。

普段から医療レベルのマヌカハニーを摂取していることで、免疫力や抵抗力を高める効果が期待できます。

さらに風邪のひきはじめや、のどのイガイガ感などがあるタイミングで、マヌカハニーを舐めて寝るだけで、翌日には症状が収まっていることも。

私も冬場の体調管理にマヌカハニーを愛用していますが、普段からマヌカハニーを摂取していると風邪も引きにくいですし、ひいても重症化せずにすぐに治ってしまいます。

しかもインフルエンザには、ここ何年もかかっていませんし、うちの子供達もマヌカハニーのおかげか、インフルエンザとは無縁。

マヌカハニーの殺菌力は、医学的にも認められているものなので、本当に効果的だと思います。

妊活に効果的なマヌカハニーの選び方とは?

ここまで妊活に役立つマヌカハニーですが、やはり本物のマヌカハニーを選ばないと全く効果がありません。

マヌカハニーには、幾つかの基準(ブランドマーク)があり、現時点で信頼できる基準には、UMFとMGOというふたつの基準があります。

ほかもMGSやNPAなど幾つかの基準がありますが、本当に信頼できるのは、UMFかMGOだと理解しましょう。

その中でも医療効果が期待できるのは、UMF10+以上かMGO100+以上のマヌカハニーで、数値が高い方がその効果が高いと考えられています。

妊活向けに体質改善や体調管理を行いたいのであれば、UMF20+以上、MGO400+以上のマヌカハニーを選ぶことをおすすめします。

このレベルのマヌカハニーであれば、胃腸関連の疾患にも効果的に作用しますので、身体の内側からどんどん良い状態に。

私が愛用しているのは、さらに高濃度のUMF25+以上やMGO860+などのマヌカハニーです。

このレベルのマヌカハニーだと少し値段は高くなりますが、根本的な体質改善効果や医療効果を実感できます。

本当に効果のあるマヌカハニーを選びたいなら、このサイトは参考になると思います。


⇛マヌカハニーマニアさんのサイトをチェック!

マヌカハニーは妊娠中も授乳中でも安心して使える

さらにマヌカハニーのうれしいところは、妊娠中でも授乳中でも安心して使える副作用がないという点。

妊娠中も授乳中も風邪薬や便秘薬などを使うことはできませんよね?

そのタイミングでもマヌカハニーなら、薬ではなく天然成分なので、安心して使用することができますし、原因のウイルスや細菌の除菌治療も可能です。

中には妊娠してから、ピロリ菌感染が発覚し、鉄分欠乏症の状態に陥っている人もいます。

しかし妊娠中には、ピロリ菌を除菌する為に抗生物質を使うことができませんが、マヌカハニーならピロリ菌の除菌治療まで行うことができます。

実際に日本の病院でもピロリ菌の除菌治療をマヌカハニーで行ったところもありますので、その効果はお墨付き。

このように妊活中、妊娠中、授乳中という非常に大切なタイミングで、マヌカハニーを活用することで、体質改善に体調管理など非常に優れたメリットがありますので、積極的に使うべきだと思いますよ。


>>もしかして、妊活の情報収集だけしていませんか?<<

情報収集も妊活には重要な事ですが、妊娠力がそれですぐに高まるのかは別の話。

妊娠力が高まる方法や、妊娠に必要な情報だけをさらに厳選紹介!



私の妊活で役立った妊活向きのサプリメントをだけを紹介しています。

短期間で妊活を成功させたいなら、第1位の情報を今すぐチェック!

 

妊活するなら、葉酸サプリメントを摂取するのは基本だけど、何が良いの?と悩んでいるのなら・・

香りもよく、豊富な葉酸をしっかり摂取でき、妊娠初期でも飲み続けられた、はぐくみ葉酸がおすすめ。

【私も愛用した葉酸サプリメント】はぐくみ葉酸の詳細を今すぐチェック!

レモンの葉酸だから、柑橘系の香りで一番の飲みやすさが魅力! 妊活中→妊娠中→産後の体調管理にまで活用することができますよ!

関連記事

えごま油のリノレン酸が妊活に効果的、積極的な摂取で妊娠力向上

オメガ3系の脂質であるえごま油を妊活中に積極的に摂取するようにすると、男性も女性も妊娠力が向上します。 実際にえごま油のリノレン酸には…

岩盤浴が妊活に効果的、女性の不妊症の原因を改善し妊娠を促進!

岩盤浴を妊活に活用することで、不妊症の原因を改善し、妊娠を促進してくれる効果が期待できます。 特に妊活中はストレスも溜まりやすく、岩盤…

わかめのヨードは妊活や妊娠力に影響するの?心配な副作用とは?

わかめに含まれているヨードは、妊活や妊娠力に影響するのでしょうか? 実は妊婦さんがわかめを食べすぎることで、心配されている副作用があり…

ヘアカラーは妊活に悪影響?注意点や成分、医学的に大丈夫なの?

ヘアカラーやパーマを妊娠中にしない方が良いという話聞きますが、妊活中でも悪影響を及ぼしたりしないのでしょうか? 妊活中や不妊治療中にヘ…

メラトニンの抗酸化作用が不妊治療に役立つ効果があるって本当?

近年の研究結果で、睡眠ホルモンのメラトニンが持つ抗酸化作用が不妊治療に役立つと注目されています。 妊娠の際に役立つ抗酸化作用があり、卵…

肥満と不妊の関係とは?妊娠&妊活にはダイエットが本当に必要?

肥満と不妊には深い関係性があると言われていますが、実際にどのような不妊症の原因になるのでしょうか。 妊娠や妊活を行うにはダイエットが必…