妊活中にストレスを溜めすぎると、ノイローゼ気味になったり、精神的なバランスが乱れがちに。

そんな状態では、女性の妊娠力が低下し、妊活をしても結果につながりません。

妊活中のストレスは溜めずに発散する、その発散法やストレス耐性を高める方法を紹介します。

妊活中のストレスで妊活ノイローゼが増えている!

妊活に励んでいる女性の望みは、元気な赤ちゃんを産みたいこと。

実際に妊活に励んでみると、なかなか妊娠できなかったり、周りからプレッシャーを受けてしまったり、旦那さんが協力的ではなく、独りよがりになってしまったり・・・。

様々なストレス要因が、妊活には隣合わせで存在しています。

ストレスが妊娠の阻害要因だとわかっているのに、そんな環境に居続けることで、妊活もうまくいきにくくなり、さらに様々な人間関係のトラブルに発展してしまうことも。

単なるストレスではなく、妊活ノイローゼを発症してしまう人が増えているんです。

特にここ数年の晩婚化や社会環境の変化で、妊娠しにくい年齢になって本格的な妊活を始める人が増えているので、その影響もあります。

だからこそ、妊活ノイローゼにならないように、ストレスを溜めすぎない生活や性格にチェンジすることが大切です。

妊活ノイローゼになってしまうと、妊娠どころではなく、家庭破綻も起こり得る話。

今回紹介する妊活ノイローゼのチェック方法と解消方法を参考に、妊活を成功させましょう。

妊活ノイローゼのチェック方法とは?

妊活ノイローゼという症状は男性ではなく、女性に多く発症する傾向があります。

妊活を行ってもなかなか子供を授かる事ができない時、男性よりも女性に問題があると考える風潮があること、特に両親世代がそう考えがち。

実際には、不妊の半分は男性にも問題のあることなので、妊活がうまく行かなくても、あなただけが悪いわけではありません。

まずは下記項目の中で、自分に当てはまるものがあるかないかをチェックしてみましょう。

  • 子供が欲しいけど、なかなか妊娠できない
  • 家族や親戚に子供ができない事を指摘されている気がする
  • 子供が出来ないことに焦りを感じ始めている
  • 旦那さんが妊活に協力的ではないと思う
  • 毎月生理でリセットされると気分が酷く落ち込む
  • 妊娠できないのは私の問題や責任だと思っている
  • 友達や家族の妊娠を素直に喜べない
  • 妊活に疲れを感じて止めたいと思うことがある

多分、妊活を始めて1年以上経過している人なら、当てはまる項目が多いのではないでしょうか?

でも妊娠できないのは、あなただけの問題ではありません。

だから焦ったり、ストレスを感じるだけ無駄。ストレスまみれの辛い妊活ではなく、もっと楽しめる妊活を目指しませんか?

妊活ノイローゼにならないストレス発散法とは?

没頭できる趣味を持つ。

趣味といっても、何か新しいことを始めましょうということではありません。

妊活中のストレスを発散できる方法で良いんです。あなたが映画好きなら、週末に映画を何時間もみ続けても良いでしょう。

読書が好きなら、図書館に半日こもってもOKです。音楽が好きなら、大音量で聞きまくっても良いでしょう。どんな方法でも良いんです。

何かに没頭できる時間を過ごすことで、妊活中心の生活から自分を切り離すことができ、それがストレス発散につながります。

妊活→失敗→赤ちゃんできない→自分が悪い・・・この負のジレンマやスパイラルから抜け出す方法が没頭できる時間。

でも暴飲暴食でストレスを発散するのは止めましょう。

妊活や妊娠において、太りすぎや飲み過ぎはデメリットしかありませんので、妊娠力の低下につながります。

暴飲暴食もストレスと一緒で体内に溜め込むこと。重要なのは、溜め込むことではなく、外に発散することですので、その点は間違えないようにしてくださいね。

セロトニンの分泌量を増やす

幸せホルモンとも呼ばれているセロトニン。

このセロトニンの分泌量が増えることで、ストレス耐性が高まり、妊活ノイローゼになりにくくなりますので、非常に大切です。

セロトニンの分泌量を増やすのは、

  • 原料のトリプトファンとビタミンB6を摂取する
  • 朝日を30分ほど浴びるようにする
  • 涙活で思いっきり泣く
  • 30分間のウォーキングを行う
  • 頑張りすぎず、適度にさぼるようにする

これらの方法を実行することで、セロトニンの分泌量が増え、ノルアドレナリンの過剰分泌を抑制でき、ストレス耐性が高まることにつながります。

転地効果でストレス発散

転地効果という言葉を知っていますか?

日常生活を送っている場所を離れて、山や海、地方の温泉地などに行くことで、精神的にリフレッシュできるというもの。

人間の五感は、普段と違う場所に行くと自律神経の中枢に作用して、ストレス発散や病気の療養などにも役立つんです。

自律神経の中枢に作用することで、今までは気づいていなかった、小さなストレスや疲労感なども消える効果かも。

転地効果を高めるためには、自然の多い場所に行くことが必要。

特に山間部に行くと、平地よりも標高が高いので気温も低く、新鮮な空気を吸うことができます。

酸素濃度が低下することで、心肺機能に適度な負担もかかり、心肺機能を高める効果も期待できますので、ぜひ実践してみてください。

日常でもできるストレス発散法、非日常空間だからできるストレス発散法もありますが、重要なことは、内にこもりすぎないこと。

すべての原因が自分にあるとか、自分だけが悪いかと・・・そういった思考になるのではなく、妊活は夫婦で協力して行うもの。

ストレスで、妊活ノイローゼになるくらいなら、妊活を一旦止めることも方法のひとつ。

妊活を止めてストレスから開放されたら、自然妊娠できたという女性も多いんです。ストレスまみれの生活を続けることは、一切メリットがありませんので、適度に発散していきましょう。


>>もしかして、妊活の情報収集だけしていませんか?<<

情報収集も妊活には重要な事ですが、妊娠力がそれですぐに高まるのかは別の話。

妊娠力が高まる方法や、妊娠に必要な情報だけをさらに厳選紹介!



私の妊活で役立った妊活向きのサプリメントをだけを紹介しています。

短期間で妊活を成功させたいなら、第1位の情報を今すぐチェック!

 

妊活するなら、葉酸サプリメントを摂取するのは基本だけど、何が良いの?と悩んでいるのなら・・

香りもよく、豊富な葉酸をしっかり摂取でき、妊娠初期でも飲み続けられた、はぐくみ葉酸がおすすめ。

【私も愛用した葉酸サプリメント】はぐくみ葉酸の詳細を今すぐチェック!

レモンの葉酸だから、柑橘系の香りで一番の飲みやすさが魅力! 妊活中→妊娠中→産後の体調管理にまで活用することができますよ!

関連記事

パイナップルを高温期に食べ着床力がアップ、妊娠妊活に効果的!

妊活中の女性が、高温期にパイナップルを食べると着床力がアップして、妊娠しやすくなると言われています。 実際にパイナップルには、そのよう…

酵素風呂が妊活に効果的、不妊の原因を改善し妊娠できるって本当?

酵素風呂が妊活を目指す女性にとって、不妊の原因を解消する効果があり、非常に効果的なのだとか。 実際に酵素風呂にはどのような効果があり、…

妊娠中の焼肉の注意点は?本当に危険性があるって理解してる?

妊活に成功して妊娠して、妊婦さんになると焼肉を食べる際に幾つかの注意点があるのを知っていますか? あなたの想像以上に妊娠初期の焼肉には…

辛いものは妊活中や妊娠中に食べても良いのか?胎児への影響は?

辛いものを妊活中や妊娠中に食べても良いのか、実際にどうなのか気になっていませんか。 妊婦や胎児への影響があるともされている辛いもの。本…

ヘアカラーは妊活に悪影響?注意点や成分、医学的に大丈夫なの?

ヘアカラーやパーマを妊娠中にしない方が良いという話聞きますが、妊活中でも悪影響を及ぼしたりしないのでしょうか? 妊活中や不妊治療中にヘ…

プチ断食やファスティングが妊活や妊娠力アップに効果的なのか?

プチ断食やファスティングが妊活や妊娠力のアップに効果的だと言われていますが、その効果は本当なのでしょうか。 実際に不妊治療で悩んでいた…