今日からすぐできる、自分で妊娠力を改善して妊娠する可能性を高める方法とは?

先輩ママたちが真っ先に実践した、確実に妊娠力が高まる努力や方法を紹介。

あなたはそれを実際に行うだけで、半年後には妊娠しているかもしれませんよ。

今すぐできる妊活に役立ち基本的な情報とは?

妊活を始めたら、できるだけ短期間で妊娠したいとか、今すぐできる妊活法を探しているという人も多いと思います。

確かに人生を考えて見ると、少しでも若いタイミングで妊娠&出産した方が子育ては楽になりますし、妊娠力も高いので妊娠出来る可能性も高いはず。

それでも妊娠できないのが、妊活の悩ましいところですが、妊娠するのは実はあなたが思っているよりも大変なことかもしれません。

でもできるだけ、早めに妊娠できるように先輩ママが行っていた今すぐできる妊娠力アップ方法を紹介しますので、是非実践してみてください。

冷え症を改善し、子宮や卵巣を温める!

これは本当に簡単で今すぐできる方法なのに、妊娠する際にも元気な赤ちゃんを育てる際にも重要なこと。

妊活の基本として覚えておいて欲しい、冷え性対策。

体温が0.2〜0.3℃上がるだけでも妊娠力は向上すると言われていますので、妊活を行うなら真っ先に冷え対策を行いましょう。

  • 服装を見直し身体を冷やさないようにする
  • 冷たい飲み物や体を冷やす食材を避ける
  • 毎日湯船にしっかり浸かるようにする
  • 部屋の冷暖房の設定を見直してみる

服装に関しては、締め付けのきついものはできるだけ避けるようにして、可能な限り腹巻きを使って、子宮や卵巣から熱を逃さないことが大切です。

ストレスを発散して活性酸素を減少させよう

ストレスが高い状態が続くと、交感神経が優位になることで血流が悪化して、子宮や卵巣に必要な血液が行き渡らなくなります。

さらに過剰なストレス状態が続くことで、活性酸素が大量に発生し、卵子の質を低下させたり、卵巣や子宮の老化を促進し、妊娠しにくい身体に変化します。

  • ストレスを溜めないことを意識する
  • 好きな音楽や映画をみてストレスを発散する
  • 毎日湯船にしっかり浸かってストレスを発散する/li>
  • 運動やストレッチをしてストレスを発散する

ストレス発散に役立つからと、暴飲暴食をするのは止めましょう。暴飲暴食は、ストレス発散効果はあるかもしれませんが、肥満の原因。

アルコールの過剰摂取や脂肪分だらけの食べ物ばかりでは、血流が悪化したり、健康にも良くないです。

ストレスを発散する際には、内側に溜める方法以外の外に出す方法を選択するのが基本。

禁酒禁煙を実践して、妊娠力を低下させない

タバコは百害あって一利なし。というくらい、全く妊活や出産にはメリットはありません。

メリットがないどころか、喫煙による血流悪化は、子宮や卵巣の血液循環を阻害する要因ですし、ビタミンCの消費も抗酸化力の低下につながります。

妊娠後は赤ちゃんの健康や奇形リスクを高める問題になるなど、いずれは禁煙しなければならないもの。

だから妊活するなら、できるだけ早いタイミングで禁煙するのが望ましいでしょう。

アルコール認可しては、妊娠するまでは多少の摂取は問題ないという医師も増えています。

お酒が飲めないでストレスを溜めるくらいなら、少し飲んで発散したほうが妊娠しやすいという考え方。

でも少しなら・・・です。過剰にアルコールを摂取すると、月経不順や排卵障害を招く可能性が高まりますので、コップ1〜2杯程度に控えておきましょう。

卵子の質を高める事を意識する

最近話題なのが、卵子の老化。

人間の年齢のように卵子もどんどん高齢化するんです。老化した卵子はその質も悪く、受精力や細胞分裂もうまく行われずに流産のリスクを高めます。

卵子の老化を予防するのは、抗酸化作用のある食品を摂取すること。

  • 大豆
  • にんじん
  • トマト
  • かぼちゃ
  • ピーマン
  • りんご

などを自分で調理して食べるようにしましょう。

赤ワインのポリフェノールに抗酸化作用があるからと言って、ワインを飲みすぎたりしないでくださいね。

ストレス過多の状態が続くと、どんどん活性酸素が増えてしまいますので、できるだけストレス溜めずに、抗酸化作用のある食品を取り入れていきましょう。

葉酸サプリメントを摂取する

妊娠を考えたら、必ず摂取したほうが良いのが葉酸サプリメント。

厚生労働省も妊娠を望んでいるなら、1日400mgの葉酸を妊娠の2ヶ月前から摂取する事を推奨しています。

でも葉酸を食事で摂取するのは、非常に難しいんです。

だから葉酸サプリメントを摂取することが最も効率的に葉酸を摂取する方法。

葉酸が不足することで、染色体異常や胎児の奇形リスクが高まりますので、必ず葉酸はサプリメントで摂取しましょう。

精子の質を高める食品を食べる

卵子の老化予防や卵子の質が大切なように、精子の質も重要です。

精子はタンパク質を材料に作られますので、タンパク質とその吸収力を高めるムチンを摂取するのもおすすめ。

  • 牡蠣
  • 納豆
  • オクラ
  • 山芋
  • あさり
  • アーモンド

さらに精子の運動性能を高める為にも、亜鉛を摂取することも大切です。

卵子は温めることが大切ですが、精子は冷やす方が良いので、ボクサーパンツなどの風通しのよい下着や素材選びをしましょう。

ミトコンドリアの活性化で細胞のエネルギーを強化

細胞の発電所として、エネルギーを作り出しているのがミトコンドリアの役目です。

細胞内の95%ものエネルギーを生み出しているほど、ミトコンドリアは細胞の活動維持に重要なもの。

しかし、ミトコンドリアも加齢や生活習慣とともに機能が低下し、十分なエネルギーを産生することができなくなります。

ガス欠の車が走らないように、エネルギー不足の細胞では正常に作用しません。

卵子内にも10万〜20万ものミトコンドリアが存在し、卵子の成熟に重要な役割を果たします。

しかも受精後の受精卵では、精子のミトコンドリアが排除され、卵子のミトコンドリアだけになるので、女性のミトコンドリアの状態は非常に重要。

卵子や精子で染色体異常が起こるのも、ミトコンドリアが産生するエネルギー不足が原因です。

染色体異常が起こると、ダウン症のリスクが高まったり、流産のリスクが高まったりと35歳以上で妊娠&出産しようとするなら、必ず強化しておきたい部分。

ミトコンドリアを活性するサプリメントも販売されていますので、それらを活用することで夫婦の妊娠力を高めましょう。

ちなみに私もミトコンドリアサプリメントで二人目不妊を改善し、妹夫婦も3ヶ月で妊娠。

細胞を内側から変える力を持ちミトコンドリア、非常に重要な妊活アイテムです。

このように妊活ですぐに妊娠したい人が、今すぐできる方法は沢山あります。葉酸とミトコンドリアはサプリメントが必須ですが、それ以外は今日からすぐできるものばかり。

実際に先輩ママたちも実践している方法ばかりですので、是非実践してみてくださいね。


>>もしかして、妊活の情報収集だけしていませんか?<<

情報収集も妊活には重要な事ですが、妊娠力がそれですぐに高まるのかは別の話。

妊娠力が高まる方法や、妊娠に必要な情報だけをさらに厳選紹介!



私の妊活で役立った妊活向きのサプリメントをだけを紹介しています。

短期間で妊活を成功させたいなら、第1位の情報を今すぐチェック!

 

妊活するなら、葉酸サプリメントを摂取するのは基本だけど、何が良いの?と悩んでいるのなら・・

香りもよく、豊富な葉酸をしっかり摂取でき、妊娠初期でも飲み続けられた、はぐくみ葉酸がおすすめ。

【私も愛用した葉酸サプリメント】はぐくみ葉酸の詳細を今すぐチェック!

レモンの葉酸だから、柑橘系の香りで一番の飲みやすさが魅力! 妊活中→妊娠中→産後の体調管理にまで活用することができますよ!

関連記事

2日に一回と3日おき、妊活で妊娠しやすいセックスの頻度は?

妊活で妊娠しやすいセックスの頻度は、2日に一回でしょうか、それとも3日おきの方が良いのか。 実際にタイミング法で排卵日を挟んで行う、セ…

妊活のウォーキング時間は?妊娠に効果的な有酸素運動を紹介!

夫婦で妊活を成功させる為に、効果的なウォーキングの時間はどのくらいなのか知っていますか? 妊活や不妊治療の際に、ウォーキングのような手…

結婚前でも妊活、アラサー女性の妊娠への不安を解消する方法は?

アラサー未婚女性の場合、結婚前からすでに妊活について考えていたり、実際に行動した方が良い理由を知っていますか? 女性の妊娠力は加齢とと…

不妊整体や鍼灸の効果で、目指せ子宝!不育症も改善できるの?

不妊整体や不妊鍼灸に通うことで、身体の内側から妊娠しやすい状態に改善できるんです。 でも実際にどんな効果があるのか?費用の目安は?不妊…

栄養ドリンクは妊活に効果的ではなく不妊の原因になるって本当?

妊活中に栄養ドリンクを飲むと、元気が出て妊活に効果的ではなく、不妊の原因になる可能性があるんです。 実際に栄養ドリンクを飲むことで起こ…

妊活のリセットはストレスだけど、気持ちの切り替えで頑張れる!

妊活中にリセット状態になると、凄いストレスですが、気持ちの切り替えで頑張れるようになります。 実際に先輩ママたちが、どのような方法でリ…