妊活をはじめたら、すぐできるなんて思っていませんか?不妊に悩んでいる人はいるけど、私は大丈夫と考える人が多いんです。

実際に妊活を始めると分かりますが、すぐできる人もいれば、どれだけ頑張っても妊娠できないとか、旦那さんが協力的じゃないということも。

そこで気持ちが落ち込んで、前に進むことができなくなってしまう人も多いんです。そこで先輩ママが実際に妊娠できた方法を紹介します。

これから妊活を始めようと思っている人、実際に妊活に取り組んでいる人の参考になる情報もあると思いますので、ぜひ読んでみてください。

妊活ですぐできるのはごく僅か、先輩ママが成功した方法を知ろう


妊娠を望んだ場合、避妊をやめれば妊活だと思っている人もいないと思いますが、ここ数年、妊活という言葉が話題になるほど、妊娠に対する障害が増えています。

特に晩婚が進んでいることもあり、新婚生活を数年過ごすと、妊娠適齢期ではなく、妊娠力が低下し始めるタイミングに突入し、妊活しても妊娠しにくい状態になっていることも。

これが今の日本の現状で、不妊治療を開始する年齢も35歳以上が多く、まさに妊娠力が急激に低下するタイミングで、不妊治療を行うので、長くなりがちなんです。

まず最初に知るべきは、不妊に悩んでいる人が多い背景。

本当にあなたが妊娠を望むのなら、ダラダラとタイミング法を半年とか1年続けたりすることなく、実際に妊娠できた方法を実践すべきです。

それがもっともすぐできる可能性が高く、合わない方法ではなく、自分に合う方法を自分で選んで積極的に行動することが大切。

これから先輩ママが実際に妊娠できた方法を紹介しますので、今日からできることを探して、あなたの妊活を少しでも早く終わらせられるようにしましょう。

それが妊活によるストレスを最小限にする方法ですし、あなたと旦那さんの夫婦関係を良好な状態で保つ方法です。

冷えを解消して、妊娠できた先輩ママの口コミや感想とは?

・妊活をする前は、毎日シャワーで済ましていた私。しかし、妊活には冷えは大敵ということをしってから、湯船に浸かるようになりました。

血行が良くなり、代謝が上がって免疫力もアップした印象があり、飲み物もコーヒーからルイボスティーに変更して、職場でもルイボスティーを飲むようになりました。

その結果、体温も上がって見事に妊娠。やっぱり冷えは妊活の大敵だったようです。

・以前から太れずに、冷えを自覚していたので、妊活を始めると同時に冷え性対策も行うようにになりました。

5本指ソックスの3枚重ね、これは本当に足元から体温が上がるのがよく分かりましたし、夜寝る際には、必ず湯たんぽを足元に入れて寝ていました。

そして夏でも腹巻きをして、子宮付近を冷やさないようにしたら、無事妊娠。

・徹底的に冷え対策を行い、生足厳禁で夏でも靴下の重ね履きを行なっていたので、靴が入らずに友達には大爆笑されてしまうほど。

冷え取りガールを目指して、靴も大きめを買って、夏でもシルクのレギンスを着用したり、妊活ファッションを楽しんでいたら、無事に妊娠できました。

子宮卵管造影検査を受けて、妊娠できた先輩ママの口コミや感想とは?

・卵管が詰まっているかもといわれ、子宮卵管造影検査を受けることに。ズーンという痛みのある検査でしたが、看護婦さんに言われた一言が。

この検査をすると卵管の通りが良くなるので、3〜6ヶ月間は妊娠しやすくなる。

私の場合も、子宮卵管造影検査を受けた2ヶ月後に妊娠、同時に検査を受けた5人中2人が妊娠できたそうです。

・生理不順があったこともあり、妊活の開始と同時に不妊治療の病院に通院を始めることに、私の場合は、子宮卵管造影検査をした翌月に妊娠。

まさかこんなにすぐできるとは思っていなかったので、本当に嬉しかったです。

タイミング法を実践して、妊娠できた先輩ママの口コミや感想とは?

・生理不順だったこともあり、病院で検査をしてもらったら、高温期が短く黄体ホルモンが不足しているということで、まずはホルモンバランスを整えることに。

その3ヶ月後の排卵日にタイミング法を行なったら、見事妊娠。

生理不順の原因をしっかり知らなければ、着床も難しく、妊娠を持続するのも難しかったかもしれないと言われました。タイミング法を成功させるためには、健康が大事だそうです。

・排卵日が近づくと、とにかく毎日セックスしました。少し精子が薄くなっても、回数が多ければ、妊娠できると聞いていたもので。

旦那さんは大変そうでしたが、毎日することで精子の質も良くなるようで、見事妊娠できましたよ。

・排卵日を排卵検査薬で予測していました。日本の排卵検査薬は少し高いので、ネットで安い海外のものを購入して使用していました。

排卵日の2日前が良いというので、基礎体温と排卵検査薬、それに子宮頚管粘液の状態を自分で調べ、排卵日が近づいたら毎日性交した結果、無事に妊娠できました。

顕微授精をして、妊娠できた先輩ママの口コミや感想とは?

・若い頃からずっと生理不順だったので、近所の産婦人科でタイミング法の指導を受けたり、夫婦で鍼灸院に通院したり、運動もしましたがダメでした。

医師のすすめで、旦那さんにも検査を受けてもらったら、精子がほぼゼロなので、顕微授精でないと妊娠できないという結果に。

そこで不妊治療専門クリニックに転院し、2個めの病院で無事に採卵でき、妊娠に至りました。

その間9年、職場でも妊活をオープンにしていたので、色々サポートしてもらえて本当に救われたと思います。

サプリメントを飲んで、妊娠できた先輩ママの口コミや感想とは?

・35歳を過ぎたらミトコンドリアの活動が低下し、卵子の老化や質の低下が起こるといわれ、ミトコリンというサプリメントを飲むことに。

夫婦で毎日飲み続けたら、半年後に無事妊娠できました。このサプリメントは、友達が病院で進められて飲んでいたそうで、私にも効果的で良かったです。

・妊娠する前から葉酸サプリメントを飲んでおくと良いと先輩ママに聞いていたので、手軽に購入できるはぐくみ葉酸を飲んでいました。

葉酸サプリメントヲ飲む前は、化学流産になることが多かった私ですが、はぐくみ葉酸を飲んでから、無事着床してくれて妊娠に成功しました。

・人工授精までしたものの卵子の生育状況が良くなく、妊娠できずに妊活を諦めていました。そんな時に会社の人が妊娠して何をしたのか聞いたら、ミトコリンを飲んでいたとか。

そこで我が家でも、夫婦でミトコリンを飲むことに。

それに合わせて温活を再開し、5本指ソックスの3枚重ね+食生活も冷え予防の食材を増やし、常温以上のものしか飲まないようにしました。

その3ヶ月後に病院に行ってみると、卵胞チェックの結果もよく、旦那さんの精子の運動率も向上し、その月のタイミング法で無事妊娠。

本当に諦めなくてよかったと思いますし、諦めなければ妊娠できるということがわかったので、2人目も考えています。

温泉旅行に出かけて、妊娠できた先輩ママの口コミや感想とは?

・妊活を続けて約2年、全く妊娠できずに旦那さんも少しイライラしていましたが、気分転換に温泉に行こうということになり、子宝温泉で有名な伊香保温泉に2泊3日で旅行に行くことに。

子宝饅頭があったり、子宝神社があったり・・・気分転換にはなりましたが、常に妊娠の事が頭から離れない状況でした。

でもその効果があったのか?その翌月に妊娠が発覚。

温泉旅行に行くと気分転換ができて、妊娠できるというのは本当だったと、夫婦でもっと早く言っていればよかったという話で盛り上がりました。

この様に先輩ママも様々な妊活方法を実践して、妊娠できているわけです。

中には1回の性交で妊娠できたなんて人もいますが、妊活はそんなに簡単なものではなく、少し苦労の伴うもの。

だから妊活がうまく行かなくて悩んでいるのは、あなただけではありません。

いま妊活がうまく行っていないのなら、今回紹介した先輩ママの成功体験を踏まえて、あなたに合った方法を実践してみてください。


>>もしかして、妊活の情報収集だけしていませんか?<<

情報収集も妊活には重要な事ですが、妊娠力がそれですぐに高まるのかは別の話。

妊娠力が高まる方法や、妊娠に必要な情報だけをさらに厳選紹介!



私の妊活で役立った妊活向きのサプリメントをだけを紹介しています。

短期間で妊活を成功させたいなら、第1位の情報を今すぐチェック!

 

妊活するなら、葉酸サプリメントを摂取するのは基本だけど、何が良いの?と悩んでいるのなら・・

香りもよく、豊富な葉酸をしっかり摂取でき、妊娠初期でも飲み続けられた、はぐくみ葉酸がおすすめ。

【私も愛用した葉酸サプリメント】はぐくみ葉酸の詳細を今すぐチェック!

レモンの葉酸だから、柑橘系の香りで一番の飲みやすさが魅力! 妊活中→妊娠中→産後の体調管理にまで活用することができますよ!

関連記事

妊活6ヶ月、妊娠できた割合は?不妊治療も考えた方が良い時期?

6ヶ月間の妊活で妊娠できた人の実際の割合って、どのくらいなのか。 もし6ヶ月間、妊活を頑張っても妊娠できない場合には、不妊治療も考えた…

アロマや精油の効果が妊活にオススメ、不妊の原因を改善するの?

精油オイルを使ったアロマテラピーやの効果で、不妊の原因を改善して妊娠力のアップに役立つ効果が期待できます。 実際にどのような効果がアロ…

当帰芍薬散は妊活に効果的な漢方薬?不妊症への影響や副作用は?

妊娠を希望する女性に処方されることが多い、漢方薬の当帰芍薬散は妊活に効果的な効果があるのでしょうか。 実際に当帰芍薬散に期待できる効果…

えごま油のリノレン酸が妊活に効果的、積極的な摂取で妊娠力向上

オメガ3系の脂質であるえごま油を妊活中に積極的に摂取するようにすると、男性も女性も妊娠力が向上します。 実際にえごま油のリノレン酸には…

わかめのヨードは妊活や妊娠力に影響するの?心配な副作用とは?

わかめに含まれているヨードは、妊活や妊娠力に影響するのでしょうか? 実は妊婦さんがわかめを食べすぎることで、心配されている副作用があり…

辛いものは妊活中や妊娠中に食べても良いのか?胎児への影響は?

辛いものを妊活中や妊娠中に食べても良いのか、実際にどうなのか気になっていませんか。 妊婦や胎児への影響があるともされている辛いもの。本…