梅干しや梅酢を飲むと、卵子の老化を予防できたり、卵子の質を向上させる効果があるのを知っていますか。

実際に梅干しをどのように妊活に活用すると良いのか?

気になる梅干しの梅肉やエキスが持っている効果や効能を紹介します。

梅干しで不妊解消、妊娠力が向上することが研究で分かった!

和歌山県のうつのみやレディースクリニックと紀州ほそ川という創業60年を超える梅干しメーカーが作ったオリジナル濃縮梅酢の研究成果。

体外受精や顕微授精を何度も行っても妊娠できなかった、難治性不妊の患者さんに、この梅酢を飲ませたところ、なんと7割が妊娠しました。

これが梅干しが妊活や不妊治療に効果的だということが、医学的に確認されたはじめての事例です。

元々、和歌山県では梅干しを食べていれば不妊症にならない。と言われていたそうですが、その理由や梅干しが卵子に与える影響を順を追って紹介します。

梅干しには、卵子の老化を抑制する効果がある

卵子を包んで入る膜が、卵子の形成に非常に重要な役割を果たすことがわかっており、梅干しの成分の中にある3,4―DHBAがその膜に作用します。

3,4―DHBAは、膜の細胞を加齢による酸化から予防する効果があるので、卵子の老化予防に役立つ事がわかっています。

実際に培養細胞で行われた実験でも、その効果を確認。

顆粒膜細胞腫の培養細胞に過酸化水素を加えて、ストレスを与えて、人間の老化と同じ状況を作り出します。

  • 酸化ストレスのみの培養細胞は小さくなって死滅
  • 酸化ストレス+梅成分の培養細胞は健康な状態を維持

酸化ストレス状態でも、梅の成分が加わることで、このことからも細胞が守られることが確認されています。

顆粒膜細胞腫の状態が保たれることで、卵子の成熟が進み、受精力が高まることにつながりますので、不妊に悩む女性には非常に高い効果が期待できます。

梅に含まれる抗酸化作用も相乗的に作用し、老化を緩やかにして、卵質の向上にも役立っている可能性が高いそうです。

梅干しを食べると太りにくくなり、肥満予防に役立つ

梅を食べると太らないという噂を聞いたことがある人もいると思います。

実は梅には、バニリンという肥満予防成分が含まれており、これが効果的に作用することで太りにくい体質に。

実際に毎日梅干しを食べている人と、そうではない人のBMI値を比較したところ、毎日梅干しを食べているグループのほうが、BMI値が低いことが確認されたそうです。

妊活中の肥満は、ホルモンバランスの悪化、排卵障害など様々な不妊の原因になりますので、梅干しを食べるだけで、肥満予防に繋がるのであれば、積極的に活用したいところ。

肥満予防やダイエット効果を実感するには、1日3個の梅干しを食べると、最も効果が高いそうです。

1日3個も食べたら塩分過多になるのでは?と思う人もいるかもしれませんが、そこまで影響もなく、気になる場合には、塩抜きしてもOK。

バニリンの量は塩抜きした梅干しでも、変化がありませんので、バニリンの効果だけ欲しい場合には、塩抜きした梅干しを食べるようにしましょう。

バニリンの量を増やしたい場合には、ラップに包んで500wで30秒加熱すると2割ほど増加。

天ぷらでもご飯と一緒に炊いてもOKだそうです。

梅は三毒を断つ健康食品と言われている

日本人と梅の関係は古く、平安時代に遡ります。

梅は三毒を断つと言われており、

  • 血毒:血液の汚れ
  • 水毒:水分の汚れ
  • 食毒:食の乱れで体内バランスが崩れた状態

これらの症状を改善して、正しい状態に戻す作用があると考えられていますので、この効果を考えても妊娠しやすい体質に変化することがわかります。

梅妊活サプリのUMULIN(ウムリン)が効果的!

今回紹介した、うつのみやレディースクリニックが開発した梅妊活サプリがUMULIN(ウムリン)

実際に学術発表された、妊活に役立つ効果がこのUMULINに含まれた成分。

年齢によって、推奨される飲む期間があり

  • 34歳未満:2ヶ月〜6ヶ月
  • 35〜39歳:2ヶ月〜8ヶ月
  • 40歳以上:2ヶ月〜10ヶ月

この期間飲み続けることで、最も妊娠力を高めることができるそうです。

1ヶ月7,800円という費用で、妊活に役立つ効果が期待できますので、興味がある人はチャレンジしてみても良いかもしれませんね。

梅干しには、クエン酸の疲労回復効果や殺菌効果、血流改善効果のあるムメフラールも含まれていますので、妊活に梅干し。

毎日梅干しを食べるようにすることで、妊娠しやすい体質に変化することが期待できますので、是非実践してみてください。


>>もしかして、妊活の情報収集だけしていませんか?<<

情報収集も妊活には重要な事ですが、妊娠力がそれですぐに高まるのかは別の話。

妊娠力が高まる方法や、妊娠に必要な情報だけをさらに厳選紹介!



私の妊活で役立った妊活向きのサプリメントをだけを紹介しています。

短期間で妊活を成功させたいなら、第1位の情報を今すぐチェック!

 

妊活するなら、葉酸サプリメントを摂取するのは基本だけど、何が良いの?と悩んでいるのなら・・

香りもよく、豊富な葉酸をしっかり摂取でき、妊娠初期でも飲み続けられた、はぐくみ葉酸がおすすめ。

【私も愛用した葉酸サプリメント】はぐくみ葉酸の詳細を今すぐチェック!

レモンの葉酸だから、柑橘系の香りで一番の飲みやすさが魅力! 妊活中→妊娠中→産後の体調管理にまで活用することができますよ!

関連記事

骨盤矯正で不妊の原因が改善でき、妊娠出来る体質に変化するの?

骨盤矯正は不妊の原因を改善し、妊娠出来る体質に変化させる効果が期待できると言われています。 でも実際に、骨盤矯正で妊娠出来るようになる…

辛いものは妊活中や妊娠中に食べても良いのか?胎児への影響は?

辛いものを妊活中や妊娠中に食べても良いのか、実際にどうなのか気になっていませんか。 妊婦や胎児への影響があるともされている辛いもの。本…

ホットヨガが妊活に効果的、不妊の原因を改善し妊娠力が向上する

妊活中の女性がホットヨガに通ったら妊娠できたと話題ですが、ホットヨガには妊娠に役立つ効果があるのでしょうか。 実はホットヨガの別名は、…

妊活ノイローゼは不妊の危険。ストレス発散法を考え実行しよう!

妊活中にストレスを溜めすぎると、ノイローゼ気味になったり、精神的なバランスが乱れがちに。 そんな状態では、女性の妊娠力が低下し、妊活を…

ピロリ菌感染が不妊の原因?妊活前に除菌治療を行うべき理由は?

ピロリ菌感染が、不妊の原因であるという研究や報告が多数あることを知っていますか? 実際にピロリ菌に感染していると、妊活や妊娠にどのよう…

男性の禁欲が不妊の原因?妊活は精子を出す回数で妊娠率が変化?

男性は禁欲すると精液が濃くなり、妊娠率が上昇すると思われていますが、実は男性の禁欲が不妊の原因になる可能性があることを知っていますか? …